環境への取り組み | テルヤ電機株式会社

環境への取り組み

1.電力消費量の削減

昼休みの照明の消灯やオフィス照明の減灯、省電力OA機器への順次切り替えや統合、エアコンの温度設定の順守、一部社内も照明のLED化、毎月各拠点電力使用量を社内公表し削減への啓発など電力消費量の削減に取組んでいます。

2.OA用紙利用の削減

A4コピー用紙へ統一、複合機導入によるプリンター機器やFAX機器の統合、会議資料のや連絡ファイルのPDF化など、OA紙の使用量の削減に取組んでいます。

3.ごみの削減

ゴミの分別を徹底し削減やリサイクル化に取組んでいます。(各拠点所在地の自治体の方法を順守しています。)

4.車両燃料の削減

安全運転の励行と共に、燃費を申告管理し燃料の削減に努めております。社有車導入交換時は、低燃費車の導入を順次図っております。

営業車に電気自動車を一部導入(電気で走る三菱ミニ・キャブ)。走行中のCO2や大気汚染物質の排出はゼロ。

5.環境配慮商品の拡販

環境に適した省エネエアコン、LED照明関係ほか省エネ商品や環境配慮商品の販売を推進しております。

6.環境保全活動

週に一度、曜日を設定し拠点周辺の掃き掃除など清掃活動を行う事で、周辺へ環境コミュニケーション活動を実施しています。

 

地域に密着したクルマによる防犯 「動く防犯の眼」

地域に密着して走るクルマに防犯ステッカーを貼付して地域の「動く防犯の眼」に協力させて頂いております。

7.LED照明への切り替え

2010年12月、環境問題への取組みの一環として、今後商売の主力と成るLED照明のPRを兼ねて、弊社蒲田営業所事務所の40W2灯用富士型照明器具を全面的にパナソニック直管形LEDベースライトに交換(16灯)致しました。

また2014年6月完成の本社ビル(用賀)にはパナソニック一体型LEDベースライトを全室設置致しました。

8.LED照明への切り替え

2015年5月、環境問題への取組みの一環として、平塚営業所駐車場にてオーデリック「環境配慮型ソーラーLED街路灯」を設置致しました。ソーラー発電のため環境にやさしく、また電気代もかかりません。暗い夜道を明るく照らし、防犯対策にも役立っております。

電設資材、制御機器、情報通信のことなら テルヤ電機 にお任せください

pagetop