先輩社員へのインタビュー | テルヤ電機株式会社

先輩社員へのインタビュー

 

お客様からの「ありがとう」が一番の原動力です

川畑 勇介

名前 川畑 勇介

所属部署 営業部 川越営業所 所属

入社時期 2015年入社

仕事をしていてよかったことややりがい

お客様のもとへお伺いしたり、お電話でお話ししたり、やりとりを重ねることで、日に日に信頼関係が築かれていくのが自分でよくわかります。お客様のご要望に応えるということは、もちろん100%お応え出来ないときなど大変な面もありますが、根気よくやり切った後に一言「ありがとう」と言っていただけるだけで、大きな達成感ややりがいを感じられます。

入社後、どのような点で成長を感じられましたか?

入社当時に比べ、行動力がつきました。自発的に行動することによってお客様との信頼関係も築かれ、今ではお客様とより親密なお話しをさせていただけるようにもなりました。
これからもお客様によりよいご提案ができるよう、さらに成長して参りたいです。

学生のみなさんへメッセージ

就職は人生の大きな分岐点だと思います。
ですが、だからといって慎重になりすぎて動けないままだと意味がありません。
「とりあえずやってみる」という考えでも、きっと思っていたよりも良い方向に行くかもしれません。
とりあえずやってみて、考えなくてはいけないときがきたら、また考える。
立ち止まってしまったとき、少しでも思い出してもらえれば嬉しいです。

 

 

「テルヤ電機の一員」として自分で考えて行動すること

荒井 勘一

名前 荒井 勘一

所属部署 営業部 流通営業所 所属

入社時期 2015年入社

仕事をしていてよかったことややりがい

お客様からの注文の処理・納期のフォロー・電話応対を行っておりますが、まだ入社して間もない頃、お客様に名前を覚えてもらえた時は「自分もテルヤ電機の一員なんだ」と実感し、頑張ろうという気持ちが格段に上がりました。また一社員として製品の価格交渉に成功したときは、うれしさもひとしおです。
社内でも、自身が行ったことに対し先輩・上司から指摘を受けた際は、自分の未熟さを痛感する一方で、しっかりと当社の社員として認められ、叱咤激励をいただけることに感謝し、前向きな気持ちになれました。
お客様と直接やりとりを行うため責任は付きまといますが、だからこそ自分で考えて行動ができ、その成果が実績として目に見えてわかるため、やりがいを感じます。

入社後、どのような点で成長を感じられましたか?

お客様とお電話等で接する上で、お客様が望んでいること・考えていることは何なのかと常に考えるようになりました。ただ、まだ必要な情報を聞き出せず…ということもありますがどのようにしたら自分の為、ひいては会社の為になるのかを考えていくのはすごくやりがいのあることです。

 

学生のみなさんへメッセージ

「時間はお金で買えない」と言われます。学生時代は時間なんていくらでもあるじゃないかと自分自身思っていました。しかし最近ではその言葉の意味が、仕事や私生活を通じてだいぶわかってきた気がします。
単純に仕事に追われてということではなく、人と会う時間であったり、一人で考え事をする時間であったり、何をするにも「時間」がついてきます。そんな時間はいくらあっても足りないと考えるようになりました。
学校をサボったっていいと思います。その時間を有意義に使えれば。
「時間」を上手に、大切に使ってください。

 

 

電設資材、制御機器、情報通信のことなら テルヤ電機 にお任せください

pagetop